本の紹介:アミ 小さな宇宙人

本の紹介:アミ 小さな宇宙人

少し前、友達のChiakiさんに「一番好きな本って何?」って聞いたら、「アミ 小さな宇宙人」って答えてくれました。少し子供っぽくみえる本だけど、凄く素敵な話だよって言っていました。日本で少し人気になったことのある本みたいで、なんとYoutubeで日本語版の朗読ビデオがありました!本を読むことが好きですが、本を聞くことも大好きですから、そのYoutubeのビデオで本を聞きました。Chiakiさんがお勧めしてくれた通り、物凄く素敵な話でした!

タイトルやカバーからすれば、あまりタントラっぽい本に見えません。タントラという言葉が出てこない本ですが、タントラやハートに基づいたスピリチュアリティの世界観を理解するには本当に素晴らしい本です!タントラの性的なところ、女性性や男性性についての話はあまり出てきませんが、愛の大切さや、人と宇宙の神聖な繋がりなどについては詳しく出てきます。

本の内容は、10歳の男の子が宇宙から来たアミと出会います。宇宙の素晴らしいことを教えてくれたり、宇宙の色々の楽園みたいなところへ連れて行ってくれたりする話です。ただ楽しい話だけじゃなく、愛について、神聖な現実について深い刺激と勉強になる話です。

そこまで長い本ではありませんから、是非お気軽に聞いてみてください!心が開いたり、幸せなどについてもう少し理解できるようになるでしょうと信じます!
また日本語のタントラやスピリチュアリティについてお勧めできる本を読んだら、またブログで紹介させていただきます!

アミ小さな宇宙人のYoutube朗読ビデオ
アミ小さな宇宙人のAmazon.co.jpページ(増刷されていませんので、物価が少し高くなっています)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です