タントラマッサージセラピー・性的トラウマの困難と癒しについて

タントラマッサージセラピー・性的トラウマの困難と癒しについて

この投稿では、タントラマッサージセラピーはどのように性的トラウマに癒しをもたらすことができるかについて話したいと思います。 性的トラウマは、この社会では大変デリケートな問題です。社会的には性というテーマはまだタブーとされています。そのため、性エネルギーは溜まってしまうことが多いです。溜まったエネルギーは必然的に歪むものです。悪い意図がなくても、自分のことも、他人のことも傷つけてしまいます。大きく歪んでしまうと、性的虐待にもなってしまいます。性的虐待は勿論性的トラウマに繋がりますが、性的トラウマはそれよりもっと広い問題です。セックスの相手がお互いに性に向き合わないと、悪い意図がなくても、性的トラウマが自然に起こってしまうことが多いです。 

日常からの性的トラウマの例

こちらは恋人同士が自分の裸が恥ずかしいと思ってしまっている例です。社会的に、裸の身体が恥ずかしいと思うことは残念ながらめずらしくありません。逆に、自分の裸の身体に誇りを持つことの方が少し変なイメージがあるくらいです。そういった、身体を見られるのが恥ずかしいという思いの歪みによって、恋人同志は真っ暗な部屋でセックスをします。女性は身体を見られ、褒められても、その褒め言葉を信じません。お世辞だろうなと思ってしまいます。男性もどこかで自分の身体が恥ずかしいと思っているから、ちゃんと話すことも恥ずかしい感じがします。その上、暗い部屋でセックスをするから、セックス中に相手と目と目で繋がったりすることもできない状況です。目を見ることができないと、心の繋がりを感じることも難しいため、セックスをしても、性エネルギーがあまり身体を循環することがありません。

その習慣が続くと、女性はますます自分の身体に誇りを持てなくなってしまいます。なぜなら、彼女からすると、パートナーは彼女の身体に興味がないように見えます。男性からすれば、彼女は身体を見られると恥ずかしいようだから、もう彼女の身体を褒めることに意味がないと思ってしまいます。心の繋がりをあまり感じないセックスが続いて、男性は段々早く射精するようになり、女性はオーガズムを感じることができないようになってしまいます。必然的に、セックスへの関心が段々なくなってしまいます。女性も男性も自分のことも相手のこともどこかが悪いのだと思うようになってしまいます。女性の身体が本当はとても美しくても、自分の身体のことが嫌いになってしまいます。特にヨニのことを恥ずかいと感じ、鏡で見るのも恥ずかしくなってしまいます。

このように、二人に悪い意図がなかったとしても、セックスにきちんと向き合えていないこのような性的関係によって、女性にも男性にとってもセックス自体がとても難しいテーマになってしまいます。

性的トラウマの困難

性的な歪みは社会的な問題なので、残念ながら以上のようなシナリオはよくあることです。その上、性的虐待の被害も少なくはありません。性というテーマはタブーであるため、一番辛いのは、性的なトラウマがあっても、誰にも話せないと感じてしまうところです。ほとんどの人が黙ってしまい、性的トラウマを持つ人はたった一人で苦しんでいるように感じてしまいます。性的トラウマを持っている人の数はもの凄く多いのに、自分だけが変なのだと思ってしまいます。性的トラウマを持っているのはほとんどが女性だと思われがちですが、そんなことはありません。男性も性的虐待の被害者になったりしますし、多くの男性は社会の性的な歪みにより大きな性的な緊張を持っています。 他には、カウンセラーを訪ねる勇気を出したとしても、カウンセラー自身がクライアントを助けることがうまくできなかったり、セラピーをするのに数年かかったりします。

性的トラウマの癒し

性的トラウマは大きな困難ということは間違いありませんが、幸いに癒すことが出来ないものではありません。トラウマによってとても異なりますが、通常、以下の要素で成り立っています。

  • 感情的なブロック
  • 性的エネルギーのブロック 
  • 身体、感情、性の解離
  • 思考による苦しみ

カウンセリングが効かなかったり、効果が遅かったりする理由は、この4つの要素全てに対応しないからです。もちろん、とても効くカウンセリングもありますが、大抵のカウンセリングはこの4つの要素のうちの1つか2つにしかフォーカスしません。(特に思考の面に対応します。)Earth Sky Tantraのタントラマッサージセラピーはこの4つ全てに対応します。

Earth Sky Tantraのタントラマッサージセラピーでは安心しやすいスペースで、感情、身体、性と優しく向き合えるようになります。カウンセリングの要素ももちろん大事なのですが、タントラマッサージセッションでは、特に現在の自分の感情、身体と性に向き合うことによって、ブロックを優しく解除していきます。身体的、感情的、性的なブロックを解除する方法は、セラピストの誘導とマッサージによって、身体、感情、性エネルギーと純粋に繋がることです。溜まっている感情、身体のエネルギーと性エネルギーを自然に流れさせます。そのように溜まった感情や性エネルギーを素直に感じると、要らなくなったエネルギーが自然と去っていきます。エネルギーが溜まる理由は、向き合わないからです。なので、溜まったエネルギーとちゃんと向き合うことによって、感情とエネルギーのバランスが自然にとれます。それの一番素晴らしいところは、思考のレベルで解決しなくても大丈夫というところです。感情的、身体的、性的なブロックが流れるようになると、思考による苦しみも自然と去っていきます。感情的・身体的・性的なブロックは思考の苦しみの根本になっているからです。 一つのセッションで性トラウマを全て手放すことは勿論できませんが、一つのセッションでも大きな効果を感じることができると思います。 

もっと詳しく知りたいことがありますか?気軽以下にコメントを残してください。または、こちらから問い合わせることもできます。

-> タントラセッションの具体的な内容 <-

-> セラピストについて <-

->クライアントからの体験談 <-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です