膣の健康とトレーニングシリーズ・膣と仲良く繋がる

膣の健康とトレーニングシリーズ・膣と仲良く繋がる

タントラでは、膣のことをヨニと呼びます。このヨニというサンスクリット語の言葉は、ただ身体の一部を表すだけではなく、「神聖な場所」「」という意味合いも含んでいます。 最近では日本の女性達も、膣の状態の大切さにだんだん気がついてきています。(美人開花シリーズの膣のトレーニングについての本などのお陰で。)

膣の状態がよくなると、身体や心、精神の状態が共に向上していきます。 タントラの観点から見ると、これは当然なことです。人間は皆、性エネルギーから生まれてきて、生まれた後も、性エネルギーは生命力と深く繋がっています。 ヨニは女性の生命力の象徴でも、女性性の象徴でもあります。 このことから、ヨニに元気がないと、生命力も女性性の力も弱ってしまうことが分かります。セックスの相手がいなくても、ヨニを元気な状態に保つことがとても大切です。

では、ヨニをハッピーな状態に保つにはどうすればいいのでしょうか? この膣の健康とトレーニングシリーズでは、いくつかの重要な方法を紹介します。

  • ヨニ(膣)と性エネルギーとの繋がり(本日の投稿)
  • ヨニ(膣)と骨盤底筋のトレーニング(次回の投稿)
  • 深い・全身のオーガズム (次回の投稿)
  • ヨニに溜まっている緊張や感情の解放(次回の投稿 )

ヨニ(膣)と性エネルギーとの仲いい繋がり

ヨニと性エネルギーと繋がる方法はセックスだけではありません。好きな人と官能的な繋がりを楽しんだり、一人でヨニに優しく触れたり、ただ服を着たままヨニと性エネルギーを感じたりするなど、色々な方法があります。大切なのはその繋がり方にどれだけ愛を込めるかです。思いやりを持ってヨニと性エネルギーと繋がると、性エネルギーは自然と、あなたの存在全体の癒しのエネルギーの流れになります。逆にヨニとそのような繋がりがないと、性エネルギーは滞ってしまい、体や心、精神にとって悪い影響になってしまいます。自分自身とヨニとの繋がりにあまり愛情や優しさが感じられない場合、Earth Sky Tantraの本格的なタントラマッサージのセッションは、きっかけや刺激としてとても助けになります。一度、深く自分自身やヨニのことを深く受け入れることができるようになると、以前よりもずっと優しく、愛をもって繋がり続けていくことができます。

なぜ愛や思いやりがそんなに大切かというと、それらはバラバラのものを全て繋げる力だからです。人と人との繋がりの中にも、思いやりがないと本当の友達になることができないのと同じです。ヨニと性エネルギーも、思いやりのある繋がりを作らないと、あなたとヨニの間に壁のような隔たりができてしまいます。ヨニともっと繋がり、ヨニがハッピーになるにつれて、あなたのヨニはより満たされ、あなた自身の生命力や女性性も自然とアップしていきます。これからご自分の素晴らしいヨニと仲良くなりましょう!

次回はヨニと骨盤底筋のトレーニングの大切さについてお話します。
最新のブログやニュースの情報を受け取るには、メルマガに登録をお願いいたします。 この記事の内容は短いイントロダクションに過ぎません。もっと詳しく知りたい方や、ご自分のヨニともっとつながる方法を習いたい場合、Earth Sky Tantraのセッションやコースをお勧め致します。

Earth Sky Tantraのタントラ・ヨニマッサージのセッションについてご質問がございましたら、気軽にお問い合わせください

-> Earth Sky Tantraについて <-

-> セッションの具体的な内容 <-

-> よくある質問 <-


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です